コラム

新年のご挨拶

この記事は2014年1月1日に地域日刊紙『大衆日報』に掲載されたものです。

 

コラム『おいしい おしゃべり』特別版 2014年元旦号

新年のご挨拶

最近、銚子に拠点をおいた様々な活動が増えているように感じます。

私も頑張ろうと勇気と元気を頂いています。

そして今年も自分なりの計画を立てました。

色々やりたい事があるのですが、商売も趣味も継続が大事と考えています。

今年は今まで培ってきた事を育てる年にしたいと思っています。

花でいえば、長くかけてこしらえて来た土に、ようやく種を巻いた所です。

後は水やりや、適切な肥料を与え、よく観察し、愛情をかけて育てて行きたいと思っています。

せっかちの私ですが、焦りは禁物、堅実に確実にと自分に言い聞かせ歩いて参りました。

 

今年で創業100年!

山口製菓舗は今年、創業100年を迎えます。

すぐそこに海が見える町、銚子市川口町に生まれ、カモメの声を聞きながら、山口製菓舗は育ちました。

(現在は同市清川町に本店工場を新築移転致しました。)

今日までの長い間を支えて下さった地元銚子のお客様に、この場をお借りして心より感謝を申し上げます。

これまでの感謝を込めて、その思いをどう形にしようか考えておりました所に、昨年、歌手の水森かおりさんが銚子に来た際、最後に幕が下りる隙間から顔を覗かせ手を振っているのを拝見しました。

ファンを大事にして素晴らしいと感動しました。

あらためて私にできるファンサービスは何かと考える機会となりました。

 

看板商品『サンオレ』

 

お客様にご愛顧頂いております商品でサンオレというパンがあります。

パンで器を作り、手作りタマゴサラダを詰めた、当店の一番人気のパンです。

とても食べにくい形状のパンなのですが、ヤマグチパンの顔とも言える大人気のオリジナルパンです。

昭和42年に開発され、以来ずっと続いてきた、46年の歴史があるロングセラー商品です。

奇遇にも私も46歳ですから、私が生まれた年にサンオレも誕生していたのです。

 

これからも努力あるのみ

食べ物屋さんは美味しい物を作る事が一番のサービスでもあると思います。

その他に、いくつか長年温めてきた思いがありますので、努力して参りたいと思います。

水森かおりさんが、一生懸命に歌い、笑顔尽くしでファンサービスをするのであれば、私は、一生懸命にパンや菓子を作り、お客様に喜んで頂き、そして元気になって頂ければ嬉しく思います。

もちろん、笑顔も忘れません。

皆様、どうぞ、これからもご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

二つのタマゴパン

この記事は2020年8月5日に地域日刊紙『大衆日報』に掲載されたものです。   コラム『おいしい おしゃべり』VOL.82 2020年8月号 当店の一つ目のタマゴパン『サンオレ』 皆様は「タ ...

続きを見る

 

山口由美子

大正3年創業 山口製菓舗 専務。1967年生まれ、おうし座。生まれも育ちも千葉県銚子。 趣味はギター弾き語りです。宜しくお願い致します\(^o^)/

本日もお読み頂きありがとうございました。
シェアをぜひお願い致します\(^o^)/

© 2021 山口製菓舗の公式サイト